海を想い、津波防災の未来を創る「#beORANGEサミット2017」を開催!

2017.10.18

イベント概要

日本発の津波防災の合図である「オレンジフラッグ」を普及啓発するプロジェクト「#beORANGE(URL:http://beorange.jp/)」を企画・運営する一般社団法人防災ガール(以下、防災ガール)は、津波防災の意識を高めるために創設された11月5日「津波防災の日」を前に 、津波防災の未来を創る「#beORANGEサミット2017」を2017年10月20日(金)に実施します。

津波避難の合図となるオレンジフラッグを広めるべく、2016年に立ち上がった#beORANGE(ハッシュビーオレンジ)。少しずつではありますが、着実にオレンジフラッグを地域に広げてきました。しかし、現在の実施自治体や民間団体など各セクターでは津波防災に取り組むうえで課題も見えてきました。
津波で奪われる命を減らし、これからも海とともに生きていくため、全国のオレンジフラッグ設置・運用実行者や防災関係者が集う#beORANGEサミットを開催します。

内容

プログラム概要
第一部 Know -知る時間-
『#beORANGEの活動と事例紹介』
・これまでの#beORANGEの活動報告
・オレンジフラッグ先行事例紹介(鎌倉市)
第二部  Listen -聴く時間-
『PR、人材、資金調達についての課題解決 トークセッション』
ゲスト:土屋有 宮崎大学地域資源創生学部 講師
ゲスト:家入一馬 株式会社CAMPFIRE代表取締役
第三部 Discussion -話す時間-
『オレンジフラッグを広める作戦会議』

対象者
全国の行政の防災担当者の方、海を愛する方、防災に携わっている方

日程

2017/10/20(金)14:00-18:00

団体名

・主催:#beORANGEサミット運営チーム

場所

株式会社CAMPFIREセミナールーム(東京都渋谷区渋谷2丁目22−3渋谷東口ビル5階)

お問い合わせ

「#beORANGE」プロジェクト
MAIL:bosai.girl@gmail.com

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

海を想い、津波防災の未来を創る「#beORANGEサミット2017」を開催! のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。