「恋する灯台のまち」北海道積丹町の新たな地域資源を発掘! “2人の仲が深まる10のコト” 「ワールドクエスト」式ワークショップを開催!

2017.08.16

イベント概要

一般社団法人日本ロマンチスト協会 (本部:長崎県雲仙市愛野町、会長:波房克典)は、全国各地の団体と協働し海へのムーブメントをつくりだす日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として、 灯台をロマンスの聖地として再価値化する「恋する灯台プロジェクト」を実施しています。このたび、『恋する灯台』に選ばれた灯台が立地している北海道積丹町を「恋する灯台のまち」として認定しました。
『恋する灯台』に選ばれた神威岬灯台(北海道積丹町)周辺の観光資源をロマンチックな視点で再定義し、観光フライヤーを制作する「ワールドクエスト」式ワークショップを2017年8月24日(木)に開催いたします。

内容

地域の情報が〝プレミアムな体験スポット〟に大変身
【 「ワールドクエスト」式ワークショップとは?】
地域資源や地点情報をロマンチックな視点や発想で切り取り、その地域でしか体験できない“特別なアクション“へと落とし込む、日本ロマンチスト協会発のオリジナルワークショップ。単なる場所の説明ではなく、アクションや体験「ここでしか味わえない体験=クエスト(QUEST)」をご提案します。
今回は全国の“恋する灯台のまち”を舞台に、その地域の方々の協力を得ながらクエストを創り出し、恋する灯台を巡り、2人の仲が深まる10のコトを開発します。

地域住民が開発する「2人の仲が深まるクエスト」で、観光フライヤーを制作
本ワークショップでは、 参加者となる積丹町民に、積丹町のデートにふさわしいスポット情報を持ち寄ってもらい、それらを日本ロマンチスト協会のロマンス宣教師(協会員)の進行のもと、ここでしか味わえない体験=クエストに変換していきます。
その過程で、ガイドブックには載っていない隠れた地域の魅力を発掘していき、2時間半のワークショップを通じて、約10個のクエストを創り出します。そのクエストから既存の観光ガイド等とは異なる視点の観光フライヤーを制作し、「恋する灯台のまち」である積丹町を盛り上げる観光アイテムとして活用します。

日程

2017年8月24日(木) 18:00~20:30

団体名

主催:一般社団法人 日本ロマンチスト協会、日本財団「海と日本プロジェクト」
協力:積丹町、積丹観光協会
※一般参加者は募っておりません。

場所

積丹町総合文化センター 2階 「研修室A」  
北海道積丹町大字美国町字船澗48-12

事業サイト

http://romance-toudai.uminohi.jp/

お問い合わせ

「恋する灯台プロジェクト」運営事務局
メール: toudai@japan-romance.com

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。