ギネス記録達成!「全国一斉1分間ペットボトル浮き」

2017.12.13

イベント概要

公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(通称:B&G財団、東京都港区)が実施した「全国一斉ペットボトル浮き ギネス世界記録に挑戦 ~海と日本プロジェクト~」がギネス世界記録として認定されました。つきまして、12月14日(木)世界記録達成の認定式を執り行います。

当イベントは、今年7月23日に開催されたもので、ペットボトルを抱えて水面に浮く「ペットボトル浮き」により、同日・同時刻に1分間浮かんでいられる人数の世界記録に挑戦するもの。今年は3回目の挑戦となり、同日同時刻に全国84ヵ所で実施し、計2229名が参加しました。

この催しは、水に親しみながら身の安全について考えてもらおうと一昨年から始めたもので、今年は、北海道から沖縄まで、全国各地のB&G海洋センターなどの84会場で一斉に実施されました。

水難時には無理に泳がず、体を仰向けにして「背浮き」の姿勢で救助を待てば、体力が温存されて助かる確率が高まります。また、入水して溺れた人を救助しようとすると二次災害の危険が生じるため、まずはペットボトルや鞄など浮き具となるものを投げ与える方法が推奨されています。

昨年は、64市町村の会場で1,581人が挑戦しましたが、世界記録の認定には至っておらず、今回、雪辱を期し3度目最後の挑戦。チャレンジ最終年となった今年の「1分間ペットボトル浮き」世界記録挑戦は、7月23日(日)14時にスタート、1分間で計2,229名が挑戦し、同年11月16日にギネス世界記録として認定されました。

なお認定式後に、今回のチャレンジで成功者が多かった会場の上位3カ所などの表彰も実施いたします。

内容

ギネス世界記録®町おこしニッポン 世界記録樹立 認定式

【出席者】
ギネスワールドレコーズ公式認定員 古屋洋子 氏
B&G財団 理事長 菅原悟志
B&G財団 事業担当者
海洋センター等表彰者

【式次第】
1)開会
2)挨拶     B&G財団 理事長 菅原悟志
3)事業概要説明 B&G財団 事業部海洋センター・クラブ課 鈴木昭正
4)認定証授与  ギネスワールドレコーズ公式認定員 古屋洋子 氏、B&G財団 理事長 菅原悟志
5)表彰
・成功人数賞 ベスト3
1位:島根県松江市 2位:群馬県玉村町 3位:茨城県北茨城市、新潟市、愛媛県松山市
・ベスト会場賞
鹿児島県与論町
・ベストUKIガール賞 2人
6)質疑応答
7)閉会

※「全国一斉ペットボトル浮き ギネス世界記録に挑戦 ~海と日本プロジェクト~」にチャレンジした地域は別紙をご参照ください。

日程

2017年12月14日(木)14:00~14:30

場所

B&G財団(東京都港区虎ノ門) 会議室

お問い合わせ

B&G財団 企画部 広報課
電話:03-6402-5312
メール:koho@bgf.or.jp

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

ギネス記録達成!「全国一斉1分間ペットボトル浮き」 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。