6/29「海・船のお話会と海の環境学習や体験型見学会」開催

2017.06.21

イベント概要

「海・船のお話会と海の環境学習や体験型見学会」開催
2017 年 6 月 29 日 ( 木 )9 時、大阪港天保山船客ターミナルにて開会

 このイベントは、日本財団が行う、次世代へ海を引き継ぐため、海を介して、人と人とが繋が
る「海と日本プロジェクト」の一環です。大阪市港区内の小学校 3 校の高学年約 200 名が参加し
ます。地元の海を通じて、海洋生物の生態系や海洋環境の保護の大切さ、或いは、海洋立国日本
が海を介して世界と繋がり発展して来たこと等を、丸一日大阪港天保山界隈で学びます。
 当日参加者は、大阪港内のクルーズ船「サンタマリア号」に乗船し、また、外航航路の元船長、
海遊館飼育員等からのお話を聞きます。海から見る初めての大阪港の風景に興奮し、初めて聞く
海や船のお話に目を輝かせる児童と共に、笑顔溢れるイベントを開催致します。

「海学び舎」あらかると啓発事業実行委員会は、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として、次世代へ海を引き継ぐため、海を介して、人と人とがつながることを目的として、本事業を実施しています。

「海・船のお話会と海の環境学習や体験型見学会」開催概要
主催者:「海学び舎」あらかると啓発事業実行委員会
*実行委員会構成メンバー、後援団体は別紙チラシをご欄下さい。
*プログラムの詳細は別紙チラシをご覧下さい。
*荒天時について:前日午前に開催の可否を実行委員会事務局にて判断しますので、荒天が予想される場合には、事前に下記までお問合せ下さい。

日程

2017 年 6 月 29 日 ( 木 )9:00 ∼ 15:10
プレス受付時間:2017年6 月 29 日 ( 木)8:45

場所

天保山船客ターミナル ( 大阪市港区築港 3 丁目 11 番 8 号 ) 及び天保山周辺
プレス受付場所:天保山船客ターミナル2階 ( 大阪市港区築港 3 丁目 11 番 8 号 )

お問い合わせ

( 実行委員会事務局 ) 公益財団法人関西交通経済研究センター
業務部 担当:松野・勝山
連絡先:☎06-6543-6291 / a.kankou@kankouken.org

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

6/29「海・船のお話会と海の環境学習や体験型見学会」開催 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。