ビーチで開催!家族対抗はだし運動会in幕張〜 海と日本PROJECT〜

2017.07.13

ビーチで開催!家族対抗はだし運動会in幕張は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。ビーチで楽しめる競技を通して、家族の絆を深め、再認識することができる運動会です。

海に隣接したビーチという空間が次世代を担う子どもたちも含め、家族の健康を作り、家族の絆を深めるのに適していることを「家族対抗はだし運動会」を通して体感し、再認識してもらうことを目的としています。

日程
2017年6月18日(土)

開催場所
千葉県千葉市美浜区 幕張海浜公園内 幕張の浜

参加人数
17家族 68人

主催
NPO法人イクメンクラブ

幕張のビーチで、家族対抗はだし運動会を開催!
「家族対抗はだし運動会 in 幕張」は、昨年11月に予定されていたものの、雨で中止となってしまいました。今回も怪しい雲ゆきでしたが、何とか開催することができました。当日は同会場で開かれていた幕張ビーチスポーツフェスタに来ていたお客さんの臨時参加もあり、大いに盛り上がりました。

最後の競技「家族対抗おんぶ徒競走」の時には雨が降り出し、主催者側も心配いたしましたが、それをよそに参加家族たちは熱戦を繰り広げました。今年より新たに取り入れられたハート形のパネルの前で熱い抱擁とともにスペシャルポイントとなるキスを披露!MCの南隼人さんの盛り上げもあり、会場は熱気に包まれました。


運動会恒例・ビーチフラッグスで熱戦!
家族対抗はだし運動会恒例のビーチフラッグスは、曇り空の下、熱い戦いが今回も繰り広げられました!
広いビーチの中で小さい子どもから大人までが全力疾走!
家族対抗なので、お父さんもお母さんも普段はなかなか見せない本気の表情で戦いました!


ビーチに埋まったサツマイモを探せ!
開催地の特徴に合わせて行われるご当地競技。今回は江戸時代に農学者青木昆陽がサツマイモの栽培をしたという歴史がある幕張開催なので、地元のNPO法人「おやこカフェ」の皆さんが運動会の新たな競技を考えてくれました。
「幕張 芋神様を探せ」と題し、ビーチの砂に埋まったサツマイモを探す競技が行われました。

最後ははだし運動会のオリジナル競技「パパとママのおんぶ徒競走」。
ゴールした後は恒例のキスで家族のために高得点をゲット!雨の中でしたが、いつも以上に盛り上がりました!


参加者の声
・久しぶりに運動しました(笑)次にあればもっと練習して臨みたいです。
・今まで運動会イベントに参加したことがなかったのでとても楽しかったです。
・子どもが負けて泣いていたのですがそんな一面があることを初めて知りました。
・幕張でこんな楽しい運動会イベントが行われるのはうれしい。ぜひ恒例行事にしてほしいです!

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています


そのほかの千葉県のイベント情報

応募期間7/3(月)~9/27(水)
全国の中学生・高校生対象 海の宝 アカデミックコンテスト 2017 応募開始!
詳細はこちらから

ビーチで開催!家族対抗はだし運動会in幕張〜 海と日本PROJECT〜 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。