山梨YMCA 海洋アカデミー〜 海と日本PROJECT〜

2018.02.09

山梨YMCA 海洋アカデミーは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。海の楽しみを広く伝えるため、海のない山梨県の子どもたちに向けて、クルージング体験を実施しました。

海での授業を通じて海に興味を持ってもらい、きれいな日本の海を保全し、後世にまで引き継いでいくこと、また、クルージングを体験することで、海のない山梨県の子どもたちにも海に親しんでもらうことを目的としています。

日程
2017年8月7日(月)、8日(火)

開催場所
シーボニアマリーナ

参加人数
25人

主催
一般社団法人 日本海洋アカデミー

小網代湾クルージング体験
シーボニアマリーナの目の前にある小網代湾のクルージング体験を実施しました。
子どもたちも普段体験できないボートでのクルーズを非常に楽しんでおり、またクルージングしたいという声があがりました。

参加者の声
・山梨県には海がないのでこのようなクルージングを体験したのは初めてでした。また船に乗りたいと思いました。
・海がとても穏やかで風が気持ちよく、クルージングを楽しめました。
・海に来ることがなかなかできないので、このようなことが経験できてうれしかったです。

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています

日本財団

山梨YMCA 海洋アカデミー〜 海と日本PROJECT〜 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。