楽しく学ぼう!体験しよう!北前船の世界 ~にいがた北前船こども調査団~ 開催!

2017.07.12

北前船こども調査団
北前船寄港地である、新潟、福井、山形、秋田、青森、北海道の小学5年生が6月~7月に、それぞれの地元の北前船の遺構を訪ね、北前船がもたらした文化、伝統などをエリアごとに学ぶ6道県連動プロジェクトです。新潟では、7月9日に新潟市で実施します。代表者6名は、8月に北海道小樽市に集合し、「北前船北海道こどもサミット」を開催します。小樽では、北前船の遺構などを見学、さらに各地の調査の結果を発表しあい、交流を深めます。さらに、その結果をまとめて「マップル北前船特別篇」を製作し、各地の小学校や関係者に届けます。

この活動は、日本財団がオールジャパンで推進する「海と日本プロジェクト」の一環として推進しています

にいがた北前船こども調査団 開催概要
◆ 企画名称
海と日本プロジェクト 「にいがた北前船こども調査団」

◆ 主催
海と日本プロジェクト in 新潟実行委員会  BSN新潟放送

◆ 後援
新潟市   新潟県教育委員会   新潟市教育委員会
新潟開港150周年記念事業実行委員会  にいがたキッズプロジェクト

◆ 企画協力
原   直史 氏 (国立大学法人新潟大学 人文学部副学部長)
斎藤 栄路 氏 (新潟学の会)
杉山 節子 氏 (歴史都市新潟研究会)
佐藤 圭太 氏 (新潟漆器株式会社 代表)

◆ 企画概要
江戸から明治にかけ、日本の経済の大動脈となった北前船航路。その寄港地として賑わった新潟市の歴史や文化を親子で訪ね調査します。
この結果は秋に刊行する「マップル北前船特別編」に反映されます

◆スケジュール 2017年7月8日(土)
9:45~10:00
開会式
10:00~10:50
トークセッション 「北前船入門 ~北前船って何?~」
( 新潟市歴史博物館 2階セミナールーム)
新潟大学 原 直史 氏
新潟学の会 齋藤 栄路 氏
歴史都市新潟研究会  杉山 節子 氏
11:00~12:00
体験 「伝統工芸を体験しよう!~新潟漆器体験~」
新潟漆器 佐藤 圭太 氏
12:10~12:50
昼食
13:00~15:30
フィールドワーク 「北前船について調査しよう!」
グループに分かれ、北前船にまつわるスポットを探索!
旧小澤家住宅・金刀比羅神社・湊稲荷神社・新潟市歴史博物館
15:45~17:00
グループワーク
調べてきたことをまとめて、グループで発表!
閉校式

北海道 北前船こどもサミット
期日: 平成29年 8月7日(月) ~ 9日(水)
会場: 北海道小樽市
参加者: 新潟、福井、山形、秋田、青森、北海道の北前船こども調査団代表など100人程度
概要 : 小樽レンガ倉庫群、小樽運河、小樽市立博物館など見学、各地の調査発表、北前船宣言など

学べる!マップル北前船特別篇
観光情報誌「まっぷる」編集者と一緒にガイドブックを製作。6道県の寄港地の魅力と北前船の歴史や
文化を伝える。
【タイトル】 「まっぷる 北前船 特別篇」16ページ カラー12万部
【配布先】 6道県の 小学5年生全員

【北前船こども調査団に関するお問い合わせ】
海と日本プロジェクト in 新潟実⾏委員会事務局
TEL 025-230-1512(平⽇9:30〜17:30)
FAX 025-267-0162

日本財団

楽しく学ぼう!体験しよう!北前船の世界 ~にいがた北前船こども調査団~ 開催! のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。