全国の関連サイト

近畿地方

三重

1,088kmに及ぶ長い海岸線を有する三重県には、木曽三川の恵み豊かな伊勢湾、離島や風光明媚で波静かなリアス式の入り江が続く伊勢志摩地域、雄大な太平洋の黒潮おどる熊野灘など様々な海の顔があり、古くから御食国とされるほど豊かな漁場が広がっています。「海と日本プロジェクトin三重県」では、そんな三重の海の今と昔を皆さんに伝え、新たな発見と可能性を感じてもらい、海と共に生きることを考えてもらうことを目的に活動しています。
海と日本PROJECT in 三重県

滋賀

海はないけど、湖(うみ)がある!内陸に住む滋賀県民にとって、日本最大の湖「びわ湖」は海のような存在。そんな滋賀のびわ湖の水は、瀬田川、宇治川、淀川を通じて近畿圏の約1450万人の飲み水として利用され、やがて大阪湾へと流れ込みます。びわ湖の水を守る事は、海を守ること。「海と日本プロジェクトin滋賀県」では、びわ湖や海をもっと大切にしたくなるような話題をお伝えし、海の危機に対して自らアクションをおこすきっかけ作りを目指します!
海と日本PROJECT in 滋賀県

京都

京都の北部に広がる日本海は、丹後とり貝や伊根ブリ、間人ガニなどの豊かな海の幸をもたらしてくれています。また、「海の京都」と呼ばれる京都府北部は、天橋立や伊根の舟屋、白砂の美しいロングビーチ・琴引浜などの観光スポットが充実し、海の祇園祭「伊根祭」や豊漁を願う「吉原万灯籠」など、海と密接にかかわっている文化が残る地でもあります。そんな京都の海の魅力を伝えることで皆さんに興味を持ってもらい、海と共生するムーブメントを起こすことを目的に活動しています。
海と日本PROJECT in 京都

兵庫

海に囲まれた日本。瀬戸内海と大阪湾、日本海と長い海岸線を誇る兵庫県では、海の恵みに触れる機会が多くあり、兵庫県民にとって「海」はとても身近な存在です。日本海では松葉ガニ(ズワイガニ)・香住ガニ(ベニズワイガニ)・ホタルイカ、瀬戸内海はマダイ・マダコ・いかなごなど多くの海の幸が水揚げされています。また、神戸港は古くから国際貿易の拠点として栄え、多彩な文化が融合する都市になりました。「海と日本プロジェクトinひょうご」では兵庫県の海に関するイベントや情報、番組を通して海の魅力発信していきます。
海と日本PROJECT in ひょうご

和歌山

和歌山県は日本最大の半島「紀伊半島」に位置し、県の北部には万葉の時代から愛されてきた和歌浦湾、中部には日本のエーゲ海とも称される白崎海岸、南部には真っ白い浜が続く白良浜の白浜、橋杭岩の串本などどこもそこには碧い海存在しています。 「海と日本プロジェクトin和歌山県」ではそんな美しい和歌山の海を次世代に伝えるために県民のみなさんとともにプロジェクトを推進し和歌山の海が未来まで綺麗な海のままで残るよう盛り上げて行きます。
海と日本PROJECT in 和歌山県

日本財団

全国の関連サイト のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。