募集内容について
もっと詳しく
応募する

海ごみゼロアワード2020 規約

最終更新日:2020年1月31日

1.目的

海ごみゼロアワード2020規約(以下「本アワード規約」という。)は、本アワードに応募される方(以下応募者とする)のアワードへの応募・審査にあたり遵守すべき事項を定めるものです。以下をよくお読みいただき、同意のうえご応募ください。応募された場合には、本規約に同意したものとみなします。

2.参加資格等

日本国内で活動を行うすべての企業・団体(暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下 総称して「反社会的勢力」という)を除く)は海ごみゼロアワード2020運営事務局(以下「事務局」という。)に対し、海ごみゼロアワード2020申請書に必要事項を入力の上、参加を表明することができます。

3.応募に関して

  • ・応募者は、個人や法人、その他グループ、年齢、性別、職業、国籍を問いません。
  • ・募集要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合、事務局の判断により決定します。応募者は、その内容に同意できなかった場合は応募を撤回できますが、事務局は応募に要した一切の費用は負担しません。
  • ・申請内容に第三者が著作権を有している内容(美術作品など)を含む場合は、応募者本人の責任において必ず当該第三者から利用の許可を得てください。
  • ・応募の締切は、2020年5月13日(水)17:00 です。提出物の受領確認には応じかねますので、必要な場合は 問い合わせフォームより直接ご連絡ください。事務局からの連絡はumigomi-award@satoyume.comのアドレスより行いますので、受信可能な状態に設定ください。
  • ・応募締切後の事務局からの連絡は、主に E-mail を使用しての連絡となります。確実に連絡がとれる E-mail アドレスを応募フォームに記入してください。また、応募者の氏名、住所、電話番号、E-mail アドレスなど連絡先に変更が生じた場合は、速やかに事務局までご連絡ください。ご連絡がない場合や連絡が取れない場合は、応募受付またはノミネートおよび授賞を取り消す場合があります。

4. 応募の取消

海ごみゼロアワード2020への応募をしても、次のいずれかの場合には事務局の判断により応募を取り消すことがあります。

  • ・申請内容に不備があると判断する場合
  • ・申請内容が不適切であると判断される場合
  • ・取組内容に不正があると判断される場合
  • ・その他、事務局が不適切と判断する場合
  • ・応募法人・団体が倒産、解散したとき
  • ・法令や公序良俗に反する行為をしたとき
  • ・反社会的勢力であることが判明したとき、もしくはその疑いがある場合
  • ・過去に本アワードの趣旨に反するような行為を行ったと認められるとき
  • ・本アワードを悪用し、活動を強制したり、違法行為や迷惑行為を行ったと認められるとき
  • ・事務局に申請した連絡先と連絡が取れなくなった場合
  • ・事務局からの要請等に応じなかった場合
  • ・申請内容に虚偽があった場合
  • ・その他、本プロジェクト、事務局の信用を傷つける行為を行ったと認められるとき

5.選考および審査について

  • ・審査発表公表前の審査状況、結果につきましては、受賞者に直接連絡しますのでこの件に関してのお問い合わせはご遠慮ください。
  • ・応募内容に不正があった場合には受賞及び表彰を取り消すことがあります。
  • ・受賞の権利を第三者に譲渡することはできません。

6.個人情報について

応募に際して入手した個人情報は、本アワードに係る事項及び事務局からのお知らせ以外に使用しません。申請書に記載いただいた個人情報は、漏洩することのないよう厳重に管理し、審査及び結果等の通知、アワードについてのお問い合わせ、受賞者名のホームページへの掲載等、本アワードに関する業務のみに使用します。

7.規約の改訂

本使用規約は、事務局により、事前の通知なく、必要に応じて改訂される場合がありますので、ご承知ください。本活動使用規約の改訂によりアワード応募者に不利益が生じたとしても、海ごみゼロアワード運営事務局は一切の責任を負わないものとします。

附則

本使用規約は、2020年2月18日から施行します。