青いサンタクロース約500人が歯止めをかけるBLUE SANTA ~海と日本プロジェクト~ 開催!

2018.06.21

イベント概要

青いサンタクロースの恰好をした約500人が、海に関心が深まる季節の前に、横浜の街を舞台に海に流れる街のゴミ拾いをし、街と海の繋がりを伝えていくイベントを実施します。

海の環境問題に少しでも関心をもっていただくための最初の一歩は「楽しそう」から。
そこで、かわいい青いサンタクロースになってゴミ拾いします

海の恩恵に感謝をする日として定められた「海の日(今年7月16日)」は、海への関心が深まる日。その日は、全国で青いサンタクロースが出没。その前に、多くの海ゴミの発生源である街の方達に伝えていくブルーサンタプレイベントとなります。

昨年のプレイベントでは、約300名の参加者が青いサンタクロースになり、横浜駅周辺にて可燃ゴミ48袋、不燃ゴミ60袋、その他傘など10袋を回収しました。

内容

海のゴミの8割が街から来ています。街で発生したゴミは排水溝などを通じて海へ流れ出てしまいます。しかし、そのことを知っている人はあまり多くありません。横浜という街でたくさんの青いサンタクロースが清掃活動を行い、多くの人の注目を浴びることで、街のゴミが海へ行ってしまうことを多くの方に知っていただくイベントです。

日程

2018年6月24日(日) 12:00~13:20(集合11:30)ゴミ拾い時間約80分
※雨天決行/荒天中止

団体名

NPO法人海さくら

場所

横浜西公会堂
(横浜市西区岡野1-6-41 「横浜駅」西口より徒歩10分 相鉄線「平沼橋駅」より徒歩7分)
※集合場所までは各自でお越しください。

事業サイト

BLUE SANTA HP  https://umisakura.com/bluesanta/y/

お問い合わせ

NPO法人海さくら
Email:info@umisakura.com

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

青いサンタクロース約500人が歯止めをかけるBLUE SANTA ~海と日本プロジェクト~ 開催! のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。