海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

“子どもたちが平戸の海で夏休みの思い出づくり! 「船で遊ぼうin 平戸」開催”

2017.07.20

イベント概要

海・島・船の魅力再発見プロジェクトin平戸協議会は、全国各地の団体と協働し海へのムーブメントをつくりだす日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として、地元平戸市や福岡都市圏の子どもたちにクルーズを通じて平戸の海・島・船の魅力を知ってもらうため、「船で遊ぼう in 平戸」を2017年7月23(日)、8月5日(土)に実施します。

近年国民の海離れが進んでいますが、特に海に親しみ育った島の子どもたちの海離れ・島離れが急激に加速しています。また、海との関わりにより栄えた地方都市においても人口減少が進んでいます。その対応には、行政やNPOを始め各関係者による取り組みが積極的に行われています。
本プロジェクトでは、島が多く存在し古の時代から大陸や海との深いつながりで発展してきた平戸市において、次世代を担う子どもたちが海や海の生業や文化に触れ、島の楽しさ・素晴らしさを再発見してもらい、さらには島で生活する大人たちが島の宝である海の素晴らしさを次世代に引き継ぐための検証と再認識を行い、地域の活性化につながることを目的としています。

内容

開催概要
①「島をたんけん、船にらくがきをしてみよう!-漁師さんと一緒に、大きな魚に触ってみよう-」
内容:平戸の島々を探検しドイツ製の環境にやさしいチョークで船に落書き体験、平戸の漁業基地宮之浦の漁業協同組合長から海を学び、海から島の景観を眺めます
参加費:大人1,500円 子ども1,000円
募集人数:140名

②「島をたんけん、船にらくがきをしてみよう!-船から花火を眺めよう-」
内容:平戸の島々を探検しドイツ製の環境にやさしいチョークで船に落書き体験、海から島の景観を眺め、海上(船上)から花火を鑑賞します
参加費:大人1,500円 子ども1,000円
募集人数:140名

船で遊ぼう in 平戸 チラシはこちら
ホームページ(申込はこちらから):http://kyushu-transport.or.jp/inhirado/#camp

日程

イベント① 2017年7月23日(日)10:00~16:00頃
イベント②  2017年8月  5日(土)14:00~21:30頃

団体名

主催:海・島・船の魅力再発見プロジェクトin平戸協議会/(公財)九州運輸振興センター/根獅子集落機能再編協議会/NPO法人大宰府アートのたね
共催:(有)竹山運輸/平戸市/平戸市教育委員会/佐世保旅客船協会/九州海事産業次世代/人材育成推進協議会/工房おろくにんさま、西日本新聞社
後援:九州運輸局佐世保海事事務所ほか

場所

集合場所:
イベント① 平戸島薄香港
イベント② 平戸島平戸港

お問い合わせ

(公財)九州運輸振興センター
TEL:092-451-0469
Email:info@kyushu-transport.or.jp

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

“子どもたちが平戸の海で夏休みの思い出づくり! 「船で遊ぼうin 平戸」開催” のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。