全国の選りすぐりの海産物を2日間限定販売 「全国海の贈り物フェア」を開催!!

2018.10.12

海洋キッズスクール実行委員会
全国海の贈り物フェア運営事務局
マロニエゲート

イベント概要

日本財団 海と日本プロジェクト、全国海の贈り物フェア運営事務局・海洋キッズスクール実行委員会では、全国47都道府県で実施されている海と日本プロジェクトの中から”17エリア”が集まり、各エリア選りすぐりの海産物を販売する全国の海の幸の販売と、山口県・愛媛県・福島県の地元の水産高校生と小学生が開発した商品の販売を行う「全国海の贈り物フェア」を2018年10月20日(土)・21日(日)にマロニエゲート銀座2の正面エントランス前で開催いたします。
※このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

内容

イベント名
「全国海の贈り物フェア by海と日本のプロジェクト」

【企画①】 全国の海の幸の販売
全国47都道府県で実施されている海と日本プロジェクトの中から、今回は17エリアが管轄エリアとなって商品を展開。例えば「岡山ままかりのアヒージョ」や「鳥取ポップコーン 紅ずわいがに」「静岡万能みそ うまいら」などおいしい海産物を約50種類ほど販売します。

【企画②】 水産高校生と小学生が開発した商品のPR
海洋キッズスクール実行委員会がすすめる「Sea級グルメスタジアム」の一環の企画として、山口県・愛媛県・福島県の水産高等学校では小学生を対象に、地元の海に対する見聞を広めてもらう為、高校生たちが教壇にたち講義を実施。さらに、学んだことをベースに、地元海産物を活用した商品開発を進めています。
今回はその開発商品である福島エリア「おなはまぐろかつ」(福島県立いわき海星高等学校/いわき市立好間第二小学校)山口エリア「ふくっちゃ!春雨スープ~澄んだ青海のいっぱい~」(山口県立大津緑洋高等学校/長門市立深川小学校)愛媛エリア「宇和海の色白美人、うまタイじゃこ天」(愛媛県立宇和島水産高等学校/清満小学校、吉田小学校)の販売とPRを実施。さらに、各エリアの商品を購入していただいた一般のお客様の投票をもって商品の販売数ランキングを決定する企画もおこないます。

是非、皆さんでお立ち寄りください。
(参加費無料・予約不要 どなたでも)

 

日程

2018年10月20日(土)11時~19時
2018年10月21日(日)11時~17時

団体名

全国海の贈り物フェア運営事務局/海洋キッズスクール実行委員会

場所

マロニエゲート銀座2 正面エントランス前 催事スペース
・JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅 中央口より徒歩4分
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 4番出口より徒歩2分
・東京メトロ丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座」駅 C8出口より徒歩3分

事業サイト

https://uminohi.jp/umigift/

お問い合わせ

全国海の贈り物フェア運営事務局
TEL:03-5275-5105

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

全国の選りすぐりの海産物を2日間限定販売 「全国海の贈り物フェア」を開催!! のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。