海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

みさきの海の環境教室

2016.09.28

岬町の海の資源を活かした体験型、学習型イベントを通して海の魅力と想像性に触れることにより、海に興味を持つ子どもやマリンスポーツを体験する子どもを増やすことで、子どもたちの海への愛着を深めることをめざす。

日程
平成28年7月31日

開催場所
長松自然海岸、深日漁協会議室

主催
深日港活性化イベント実行委員会

協力
岬町、岬町教育委員会、深日漁協

参加人数
43人

【生き物観察会・漂着ごみの分析(長松自然海岸)】
長松自然海岸に生息するカニやヤドカリ、タコなど多様な海辺の生き物を観察しました。また、長松海岸に漂着したごみを採集。どんなごみがあるのか分析し、自然環境について考えました。

【大阪湾の環境学習】
大阪湾の環境について、クイズを出題。子どもたちは元気よく手を挙げて答えていました。クイズ形式で、楽しみながら環境について学習しました。

その他
参加者の声
・子供も大人も楽しめた。また、知らないことをたくさん教えてもらえて勉強になりました。
・生き物がたくさんいる自然海岸で子供たちと学べて良かったです。
・子供たちが普段遊んでいるうみの勉強ができて良かった。
・生き物観察の後のスイカ割り、飽きないイベントでとても良かったです。環境学習も良かったです。

メディア掲出
7月 8日 Walker+大阪(web)
7月22日 産経新聞泉州版(新聞)
8月 4日 JCOMりんくう「デイリーニュース」(ケーブルテレビ)

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています

日本財団

みさきの海の環境教室 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。