海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

海と子どもとアーティスト
染色家と漁師とオリジナル大漁旗制作と地引網

2016.09.14

・自然体験が少なくなっている現代の子どもたちに、多様な生物が共存する命の源ともいえる海で、生きた魚を漁師と共に捕まえ、調理することで、命について深く考える。
・厳しい自然と戦う漁師の職業について学び、漁民文化から生まれ脈々と受け継がれる大漁旗の意味を知る。

日程
7月16日(土)大漁端制作 17日(日)大漁旗制作と地引網

開催場所
太宰府市・福岡市

主催
NPO法人太宰府アートのたね

協力
福岡市・太宰府市教育委員会・マリゾン海浜公園・福岡市漁業組合

参加人数
両日あわせて約100名

【染色家とオリジナル大漁旗制作】
7月16日(土)に染色家を招き、漁師と一緒に大漁旗を制作しました。

【大漁旗制作と地引網】
7月17日(日)には、制作した大漁旗をはためかせた船が出航しました。漁師と一緒に地引き網漁を体験しました。

その他
メディア掲出
7月17日 西日本新聞
7月16日、7月17日 ケーブルステーション福岡
7月17日 NHK 今日のニュース
7月30日 RKB毎日放送 今日のニュース

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています

日本財団

海と子どもとアーティスト染色家と漁師とオリジナル大漁旗制作と地引網 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。