ボランティアサーフィンスクールin愛知県田原市〜海と日本PROJECT〜

2018.09.28

ボランティアサーフィンスクールin愛知県田原市は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。障がい児も健常児も一緒にサーフィンを楽しんでもらいました。

田原市サーフィン協会のキッズサーフィンスクールとOcean’s Loveの知的・発達障がい児・者のサーフィンスクールを同時開催し、健常児も障がい児・者にもサーフィンの楽しさを提供しました。3年前よりボランティア育成にも力を入れ、東海エリアのボランティアが田原市サーフィン協会と連携と取り、毎年数回はサーフィンスクールを開催することを目指しています。

日程
8月12日(日)

開催場所
愛知県田原市

参加人数
40名

主催
特定非営利活動法人Ocean’s Love

愛知県田原市でサーフィンスクール開催!
愛知県田原市伊良湖で開催された小規模サーフィンスクールにスクール生、ボランティア、関係者40名が参加しました。当日の天気は快晴でしたが台風19号の影響で波が高く、田原市サーフィン協会のキッズスクールは中止となりましたが、Ocean’s Loveサーフィンスクールは陸トレや岸よりでボディーボートを体験してもらうことができました。スクール生もボランティアも、楽しい1日を過ごすことができました。

陸上でサーフィンのイメージトレーニング
陸上トレーニングでは、アンバランスな状態を作りボートの上に立ち、バランスを取る練習をしました。

波が高くてサーフィンはできませんでしたが、イメージトレーニングはできたので次回サーフィンする時に役に立ちそうです。

ボディボードに挑戦!
岸よりでボディーボードに挑戦。サーフィンは経験していますが、ボディーボードは初めて。サーフィン同様、波に乗る感覚は同じです。何本も何本も波に乗っていました。波に乗れると本当に楽しそうでした。スクール生もボランティアも笑顔いっぱいでした。

参加者の声
・普段と違った環境が苦手な子ども達、4年ぶりのサーフィンに、ご迷惑をお掛けしないか少し心配がありましたが、皆さんの温かい出迎えと見守り、熱心なご指導にいつしか不安も解消されていました。
・長男が自分から海へ行くと言ったこと、次男が嬉しそうにボディーボードで岸までたどり着けたこと、三男が何度もボディボードに挑戦したこと、体験会を通じて改めて子ども達の楽しそうな姿や成長が見れて嬉しく思いました。一家での楽しい夏の思い出ができました。
・ボランティアさんに優しくしてもらって、以前お世話になったボランティアさんにもお会いできて大満足のようでした。ボディーボードはできたので、サーフィンができなかったことは、気にしてないようです。就職して働いていることをご報告できた事が本当にうれしかったです。

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています

日本財団

ボランティアサーフィンスクールin愛知県田原市〜海と日本PROJECT〜 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。