海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

  • 海と日本PROJECT
  • 特集
  • 「海のそなえ」をあらためて考えてみよう2019年、全国の海からの啓発メッセージ

「海のそなえ」をあらためて考えてみよう
2019年、全国の海からの啓発メッセージ

今年は「海辺のみまもりシステム」も世界初導入。オフシーズンこそ「海のそなえ」を振り返ってみませんか?

2019.11.06

「海のそなえ」をあらためて考えてみよう2019年、全国の海からの啓発メッセージ

11月5日は「津波防災の日」でしたが、災害への備えを見直すのはもちろん、こうした記念日に、日常の海の事故に対するそなえも、あらためて考えておきたいもの。
とくに今年は、海の事故防止に向けた注目ニュースのひとつに、世界初の「海辺のみまもりシステム」の導入がありました。今夏、宮崎県青島海水浴場に導入されたもので、10月に開催された国際ライフセービング連盟の国際会議でも絶賛されました。
これは、離岸流の発生を検知するテクノロジーとライフセーバーが連携することで、海の事故防止に役立てるシステムです。今後は諸外国での活用も期待されています。

国際会議で称賛!海の事故を予防するAIを使った世界初の“みまもりシステム”

前編 ≫

国際会議で称賛!海の事故を予防するAIを使った世界初の“みまもりシステム

後編 ≫

国際会議で称賛!海の事故を予防するAIを使った世界初の“みまもりシステム

こうしたテクノロジーを活用するとともに、やはり何より大事なのは一人ひとりの「そなえ」への意識です。常日頃の心のそなえが、ご自身やご家族の万一の事故を防ぎます。
2019年は、海のそなえを促すざまざまなメッセージが、全国の海から発信されました。
防災への備えを考える日に、あらためて海のそなえ(https://sonae.uminohi.jp/)について振り返って考えてみましょう。