子どもたちに、安全に海を楽しんでもらう体験型イベント 「ハーバーフリーデーin横浜」開催!

2018.07.25

イベント概要

ハーバーフリープロジェクト実行委員会は、子どもたちを対象に「海の安全」と「そなえの大切さ」を知ってもらうための体験イベントを開催いたします。開催日は、8月4日(土)・5日(日)の2日間。いずれも10~17時までの開催となります。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。
「SUP(スタンドアップパドルサーフィン)」や「シーカヤック」など、海でのアクティビティは年々バラエティに富んできています。その中でも重要視したいのは、「安全」。海では毎年約700名もの人たちが命を落としているとされています。海と親しみ、海で安全に楽しく遊ぶには「そなえ」が必要となります。今回のイベントでは、多くの子どもたちにさまざまなアクティビティを通じて、「海の安全」や「そなえ」について学び、体験してもらいます。

内容

小学校高学年の子どもたちを中心に、SUP(スタンドアップパドルサーフィン)や水上バイク、シーカヤックなどの体験を通じて、海の安全や「そなえ」の必要性について学んでもらうイベントです。
※本プログラムは海に入って実施いたしますので、あらかじめご承知おきください。
※参加される方は、水に濡れても良い恰好や、着替えなど各自のご用意ください。

ハーバーフリーデー in横浜
参加費:無料
参加予約:不要
対象:プログラムにより制限をさせていただく場合がございます。

■SUP(スタンドアップパドルサーフィン)※小学生以上が対象
…サーフボードの上に立ち、パドルを使って漕ぐ水上アクティビティ

■レクリエーションカヤック ※小学生以上が対象
…ボートに乗り、パドルを使って水上をゆっくり進みながら周りの景色を楽しむ

■ミニボート ※小学生以上が対象(小学生未満は保護者同伴が条件)
…1台のミニボートに参加者2名、スタッフ1名でエリア内を周遊

■湾内周遊船 ※小学生以上が対象(小学生未満は保護者同伴が条件)
…240名乗りの遊覧船で横浜港エリアを周遊

■水上バイク ※小学生以上が対象
…水上バイクの後部座席に乗ってうまくバランスをとります

■レスキュー体験 ※小学生以上が対象
…ペットボトルを活用した心肺蘇生体験

■給スイカステーション
…夏のアクティビティには「給スイカを!」を合言葉に、
海の熱中症予防の一環としてカットスイカをサンプリング。

 

日程

2018年8月4日(土)・5日(日)10時~17時

■SUP(スタンドアップパドルサーフィン)
①10:00~10:50 ②11:00~11:50 ③13:00~13:50 ④14:00~14:50

■レクリエーションカヤック
①10:00~10:50 ②11:00~11:50 ③13:00~13:50 ④14:00~14:50

■ミニボート
①10:00~12:00 ②13:00~15:00 随時実施(1回につき10分程度)

■湾内周遊船
①10:00~11:30 ②13:00~14:30 ③15:00~16:30

■水上バイク
①11:00~11:40 ②12:30~13:10 ③14:00~14:40 ④15:30~16:10

■レスキュー体験
①11:00~12:30 ②13:30~15:00

■給スイカステーション
10:00~17:00

団体名

一般社団法人 環境メディアフォーラム

場所

臨港パーク(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
・横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分
・横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島駅」より徒歩10分
・JR京浜東北線・根岸線「桜木町駅」より徒歩15分

お問い合わせ

電話:03-6441-9665(10:00~18:00 土日祝休)

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。

日本財団

子どもたちに、安全に海を楽しんでもらう体験型イベント 「ハーバーフリーデーin横浜」開催! のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。